忍者ブログ これからはじめるCFD
どうせなら楽しく生きてゆきたい。



[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、下北沢へ行ってきました。

ライブへ行ってきました。

5つのライブハウスが同時開催という企画。



このパスを首から下げて、5つの会場を行ったり来たりします。

全42アーティストが出演という中、7つのバンドの演奏を聴いてきました。

まあ、1つのバンドの持ち時間が少ないわけですけど、

ライブハウスという小さな箱の中で大きな音で7バンドを聴くと、

さすがに結構疲れました。



で、思うんですけどね、

どうしてライブハウスってあんなにでかい音でやるんでしょうかね?

いや、これは自分がおじさんだからそう感じているわけではなく、

田口がまだ十分に若い頃からずっと思っていたことなんです。

大きなホールとかで演奏する時はわかりますが、

あの小さなライブハウスで、どうしてあれほどの爆音が必要なのかと。

音が塊になっちゃって、それぞれの楽器の音が良く聴こえないんです。

特に聴こえないのがボーカル。歌詞なんかまず理解不能。

インストゥルメンタルなバンドじゃなくてボーカルがあるんだから、

もっとちゃんとボーカル聴かせてよ。って感じです。

実は昨年12月のSuperflyのライブハウスの演奏でも感じました。

「志帆ちゃんの歌が聴こえにくいのじゃ!」って。

音が塊になっちゃって、抜けてないっていうか、

もっとバランス考えてくれって。

これはアーティストだけの問題じゃなくて、

PAというかミキサー側の問題でもあると思うんですけど。

まあ、音がでかくなくちゃ出て来ない良さもあるのはわかりますけど。

どうにかして欲しいです、あの爆音は。

俺だけかなあ、こんな風に感じるのは。



あと、演奏に関してはみんな本当にうまいなあと思いました。

特に女子とか本当にうまい人たくさんいますよね。

ドラムとかベースとか結構女性が担当しているバンドが多かったですけど、

みんな本当にうまいし、かっこいい!気を抜くと惚れちゃいそうです。



それから気になったのはボーカルですね。

まあ、最近の田口はSuperflyばかり聴いていて、

志帆ちゃんの声量のある超一流の声に慣れてしまっているせいもあってか、

どのバンドもボーカルが弱いなあって気がしました。

演奏がうまいだけにボーカルの弱さが目立ってしまいました。

正直ボーカルで惹き付けるバンドは僕が観た7バンドの中には無かった。

楽器演奏者がついでに歌ってます的な、そんなところがありました。

もっとボーカルに力入れてくれないかなあ。

本格的なボーカルのバンドが聴きたいです。


と、ちょっと辛口なこと言ってしまいましたが、

本当はね、結構楽しめた。

知らないバンドを前情報が全く無い状態で聴くわけだから、

中には自分とは全然趣味が合わないバンドで、

「俺はこれはダメだ。」っていうバンドもあるだろうなあ、と思ってましたが、

7バンドどれもみんなそれぞれに良かったです。

なんかね、どのバンドもエネルギーが爆発してましたよ。

羨ましかったです。いいなあ、ああいうの。



しかし、バンドって、メンバーって、ある意味奇跡ですよね。

学校の同級生だったんだろうか?サークルで知り合ったんだろうか?

練習スタジオの張り紙でメンバーを募集したんだろうか?

誰かが誰かの演奏を聴いて引き寄せられたんだろうか?

音楽の方向性とか、気が合う合わないとか、

腕があるとか無いとか、曲作りの才能があるとか無いとか、

そういった出会いやら条件やらを色々とクリアできて、

バンドというひとつの集合体を保てるわけであって、

そういうのってまさに奇跡だなあ。

などと、ライブハウスでビールを飲みながら思ったのでありました。


ああ、ライブレポートがいつのまにか長くなってしまいました。

まあ、そのくらい興奮したってことで。







昔の血が騒ぎますよ。バンドやりてぇ〜!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
↑そこをどうかひとつ。目をつぶっていただいて。


きょうのBGM:The Band - ラスト・ワルツ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はい!
田口さんの訴えた様々な意見。
オレが右手を挙げましょう。

しかし、1日2回の更新とは…これは。
さば坊主 2008/06/24(Tue)16:18:22 Edit
Re:はい!
挙げちゃいましたか。
挙げちゃったか。
それもよりによって右手を・・・。

1日2回更新は全然予定になかったんですけど、
動画観てたら感動してしまって、
早くみんなに観て欲しくなってしまってつい・・・。
【2008/06/25 23:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Box Emotions
Superfly 2nd album     2009.9.2 Release.
Rock'N'Roll Show 2008
Superfly 1st DVD 2009.4.1.Release
Superfly
Superfly 1st album
THE PIANO MAN
ミトカツユキ - THE PIANO MAN
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ネコ温度計
プロフィール
HN:
田口
性別:
男性
趣味:
音楽・読書・歩くこと
自己紹介:
田口。東京出身で千葉県在住。妻と高校生の娘と三毛猫タマと慎ましく暮らす。1日の半分以上は音楽のことを考えてる。最近はSuperflyにどっぷり。Macintoshとコーヒーと猫がかなり好き。そしておもしろいことが好き。

リンクフリーですよー。
お気軽にコメント下さいねー。
今、何人ここにいる?
最新コメント
[05/23 竜眼寺文蔵]
[04/06 ろーわんずくりーく]
[04/06 まきろん]
[04/05 さりー]
[04/04 Aya]
[04/04 ヒロ]
[03/31 capri]
[03/30 さりー]
[03/29 Aya]
[03/29 東北のシェイク]
最新トラックバック
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]