忍者ブログ これからはじめるCFD
どうせなら楽しく生きてゆきたい。



[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





先日19日、友人宅で行われたクリスマスパーティーに参加してきました。

高校時代からの親友であり、時々コメントもくれるジェイクさんの家です。

(昨年のパーティの様子はこちら。)

田口家も奥さんと娘と一緒に3人で参加してきました。

ジェイクさんの家に到着するとドアを開けてくれたのはこちらの方。




トナカイ。(昨年の写真を借用)



お友達のカプリさんの旦那さんがトナカイでお出迎えです。

これで一気にパーティー感が高揚です!

ちょっと前にドアチャイムが鳴ったのでこの格好で出たら

保険かなにかの勧誘だったそうです。

トナカイ、ナイスだよ!

さて、パーティー開場に入って行きますと、




ごちそうだ〜。




わお!




すてきだ〜。



参加者は全部で10名。

みんな色々と持ち寄りまして、田口家もがんばって作りました。




奥さんの手作りシフォンケーキ。




田口もパンを焼きました。




小麦粉全部で600グラム!




久しぶりの再会に話もお酒も弾みます。

そして恒例のゲーム大会〜!パチパチパチ〜!

今回は新ゲームが登場しました。






コーンと割り箸。



10個並んだコーンを割り箸をうまく使ってどちらがはやく食べられるのか?

な、ナイスな企画だー。

トーナメント方式で勝ち上がって行き、

決勝戦になるとコーンに代わって大豆が並べられ、さらに難易度アップ!

さて、競技の開始です。

よーい、ドン!






必至になる大人たち。






あー、楽しい。

そして、次にパーティはライブ会場へと早変わりです。

昨年はジェイクさんのウクレレやカプリさん家バンドの演奏などが行われ、

田口家はオーディエンスに徹していましたが、

今年は田口家もやろうじゃないかと。

田口家の底力を見せつけてやろうじゃないかと。

急遽、田口バンド結成!

ギリギリで結成!






田口:ギター

奥さん:キーボード

娘:ボーカル&タンバリン






で、曲は、








いきものがかり「気まぐれロマンティック」








最後までちゃんと音合わせをしないままに本番を迎えてしまった・・・

そんなことを後悔しながらもなんとか演奏しました。

その後、

なんと、

奥さんがソロでステージに!

いつの間にか練習していたらしい。

奥さん恐るべし。

しかも、

作詞・作曲・演奏・歌のひとり4役。

あんた志帆ちゃんか!「Last Love Song」の志帆ちゃんか!

や、やるじゃねーか。

ら、来年は俺もやろう。

ひとり4役なら印税もガッポリなはず。




さて、その後は再びゲーム大会!

昨年に引き続き「お絵描きしりとり」です。













しかし、お絵描きしりとりって何でこんなにおもしろいんだろう。

今年も腹がよじれるほど笑いました。死ぬかと思った。



そして、ひとり300円くらいのプレゼントを用意して、

プレゼント交換もやりました。

しかし、田口はプレゼントを家に置き忘れてしまい、

急遽ジェイクさんちの近所でお買い物。

ちょうど運良く300円ショップがあったため、そこでグッズを購入。

チャーミングなマトリョーシカ人形はジェイクさんの手に渡りました。

良かったねジェイクさん!あんたラッキーだよ!



あー、パーティーって楽しい。

友達ってすてき。

ひとりじゃないってすてき。

というわけで、

今回も、














しあわせでした。














ありがとうジェイクさん一家!

ありがとうカプリさん一家!

来年もよろしくねー!(すでに来年の日程が決定らしい。)







そんなナイスなクリスマスパーティーでしたとさ。






きょうのBGM:Nat King Cole - The Christmas Songs
PR




またまたSuperflyの武道館ライブの話です。

Superflyがきっかけで、このブログに遊びに来てくれる人たちがいて、

武道館に行きます!という方も何人かいらっしゃいました。

Superfly好きなお友達ブロガーさんの中にも武道館に行く方が数名。

実はチケットが当たってから、ずっと考えていたことがありました。

それは、



声をかけようかどうしようか?



ということです。

つまり、せっかくSuperflyが初の武道館公演を行って、

全国からSuperflyファンが集まるわけです。

いつもは遠くはなれた所からコメントのやりとりをしているだけですから、

考えてみれば、これは貴重な希少なチャンスです。

会ったことがない方と会うことができるチャンスなのです。

迷いました。

声をかけようか?

やっぱりやめようか?



他の人のブログを見ていると、

ブロガー同士で「初めて会った」とか、

「オフ会を開いた」とか、そういった話を聞きます。

みんなどうしているんだろう?

自分は2007年の5月にブログというものを始めてから約2年半、

ブログを通して知り合った方とは実際に会ったことはありません。

いつもコメントをくれる常連さんにも、

相互リンクを貼っているお友達ブロガーさんにも、

誰ひとりとして会ったことはありません。



だって恥ずかしいじゃん。

ドキドキしてまうやろ〜!

結構小心者なんですね。てへっ。



でもね、さすがに武道館ライブが決まってからは悩みました。

そろそろいいんじゃないか?

もう、会ってもいいんじゃないか?

こんなチャンスなかなか無いんじゃないか?

いいのか?このままでいいのか?

本当にいいのか?

もう少し若かったらできたかもしれないなー。

うん、誰か集合かけてくれないかなー。(他力本願)

結構ギリギリまで悩みました。



でも会ってみたい。

あの人はどんな人なんだろう?

ひとりで来るんだろうか?友達と一緒なんだろうか?

会うとしたら開演前?

ライブ終了後?

どこで会えばいい?

飲み会とか行っちゃう?

でも、遠くから来て日帰りで帰る人もいるんじゃない?

えーと、ライブ終わって9時半とか10時とかになって、

それから飲むとなると、うーん、場所は九段下?

それとも場所変えて?



などと、あーでもない、こーでもない、と悩みまして、

結局声をかけられず。

あー、やっぱり俺はチキンだ。ヘタレだ。



そして、ひとり武道館へ向かうのでありました。

まあ、Superflyのライブはいつもひとりで参加するんですけどね。

武道館へ入ると友達同士や会社の同僚たちみたいな感じで

数人で来てる人たちが結構いまして、

楽しそうでいいなー。といつも思います。

武道館に入ってからも、今から携帯でブログを更新して

声をかければライブ終わってから集まれるかもなー。

などと、あきらめきれない自分がいました。

このチキン野郎!



でも、ライブが始まってしまえば楽しいわけです。

わー、やっぱりSuperfly最高だわ。志帆ちゃん最高!みたいな感じで。



で、いつもSuperflyのライブでは「年代別アンケート」と称して、

ライブに参加している年齢層を調べるコーナーみたいなものがありまして、

志帆ちゃんが「10代の人〜!」「20代〜!」「30代〜!」と

順々に聞いて行って、それに合わせてみんなが大声で反応するわけです。

Superflyの年齢層は結構広くて、10代から60代までだいたいいるんです。



今回もやるんだろうなあ、と思っていたら、

今回はやらないと。今回は年代別じゃなくて地域別だと。

なるほど、いつものツアーなら全国を巡ってるわけだけど、

今回は東京の武道館での1回きりのライブですから、

地域別アンケートは理にかなっているわけです。

なるほどなるほど。おもしろいじゃないか。


「北海道〜!」

「わー!」


「東北〜!」

「おー!」



おお、結構遠くからみんな来てるんだなー。みたいな感じで。

そして、志帆ちゃんが

「東海地区〜!」

と言った時に、

ちょっと後ろのほうから「キャー」的な、

すごいデカイ、目立つ声が聞こえてきたんですよ。

あまりに目立ったんで後ろを振り返ったら、

女子2名が飛び跳ねてました。



ん?

あれ?

お友達ブロガーのさりーさんは東海地区です。

きょうは愛知からお友達とふたりで参戦してるはずです。

ん?

あのヘアースタイル?



実は数日前に、さりーさんのブログでアップされた写真の中に、

顔は隠した状態でしたが、ヘアースタイルがわかる写真があって、

それを見ていたのです。


ん?

なんか似てるなー。

東海地区だしなー。

アリーナ席だって言ってたしなー。

うん、でもなー。

まさかなー。

いや、そんなことないよなー。



でも、どうも気になって、

その後もチラチラ後ろを振り帰って何度もチラ見。

何度かチラ見したので2,3回、目も合いました。

変なおじさんと思われたらどうしよう。

よっぽどライブ終了後に聞こうかと思いましたが、

いきなり「さりーさんですか?」というのもなー。

やはり声を掛けられず。

このチキン野郎!



で、家に帰ってもう1度さりーさんのブログをチェック。

うーん、やっぱり似てるかもしれない。

というわけで、さりーさんからコメントが入った時に、

思い切って聞いてみたんです。

さりーさんはアリーナのどのあたりでしたか?って。

僕はB4ブロックだったんですけど。って。



そうしたら、さりーさんが

私もB4ブロックでしたと。














ぎゃー!!!















色々確認したところ、

僕が見たのはさりーさんに間違いありませんでした。

そして、さりーさんも僕のことを覚えてくれていました。














き、奇跡だ。














これが奇跡じゃないなら 何が奇跡かわからないほど。

す、すごくないですか?

だって、武道館ですよ!

9,600人ですよ!

同じアリーナで同じブロック。

2列違いの2番違い。

す、すごくないですか!

しかも、志帆ちゃんが地域別アンケートやってくれなかったら

全くわからなかったんです。

だって、お互い顔を知らないんですよ。

しかも数日前に写真がアップされていなかったらわからなかった。

これは、まさに、














き、き、














き、き、き、き、き、き、














北乃きい













違うよ。















奇跡です。




















あれ?

騒ぎ過ぎてます?

興奮しすぎてます?

長過ぎます?



だって、すごいじゃん。

すごいと言って。



Superfly、ありがとう!

志帆ちゃん、ありがとう!

さりーさんに会わせてくれてありがとう!






ただし、

面が割れてしまったので、

さりーさんがブログに遊びに来てくれなくなるんじゃないか?

という恐怖。







そんなSuperfly的なミラクルな長いお話でした。(完)






きょうのBGM:Superfly - 凛
あー、Superflyの武道館ライブが終わって、もう1週間経つのかあ。

早いなあ。何か今思うと夢のようだなあ。



当日は夜勤明けなので家に帰ってから少し寝ることに。

寝過ごすのが怖くてケータイのアラームを時間をずらして3回セットして、

さらに目覚まし時計もセット。2時間ほど寝た。



電車に乗ってからも寝過ごすのだけは避けたいのでアラームを3回セット。

ちょっと眠いけどやはりテンションは高く寝ることはなかった。

iPodでSuperflyをずっと聴きながら九段下駅に到着。



九段下駅を出て武道館へと向かう時はさすがにドキドキしてきた。

だって、武道館ものすごく久しぶりだもの。

若い頃は海外アーティストのライブで何度か武道館へ行ったが、

そんなのは遥か昔のこと。結婚してからは自然とライブとか行かなくなって、

音楽を聴くのは家の中か車の中ぐらいだ。



最後に行った武道館は友達がチケットがあるからと誘ってくれた

エリック・クラプトンだったと思う。いつの来日だったか忘れるくらい前。



そして2年前、TVのミュージックステーションに出ていた

Superflyの「マニフェスト」を聴いてガツンとやられて、やられすぎて、

またライブへ足を運ぶようになった。ありがとうSuperfly!



そして、今、ものすごく久しぶりの武道館。

しかもSuperfly。

気分上昇ですよ。

舞い上がれ上の上へですよ。



6時開場7時開演だったけど5時頃には到着。

早めに行ってグッズを見たかったから。

まずはSuperflyグッズのガチャガチャを500円で購入。

中を開けずに見たらハンカチっぽいのと缶バッチが入ってて喜んだけど、

家に帰って開けたら缶バッチに見えたのは小さな丸いシールだった。

缶バッチ欲しかったなー。



あとはアイボリーのマフラータオルを購入。

「嘘とロマンス」という曲でタオルをブンブン振り回すんだけど、

今までのライブではタオルは回さず手を回していたのだ。

そろそろ回してもいいだろう。武道館だもの。

ということでやっとタオルを購入。







でも実際に回す時はタオルで隣の人を殴っちゃいけないと、

みんな微妙にタオルを短めにして回すんだよね。

ノリノリの曲でみんな興奮してるんだけど、

みんな微妙に手元でタオルの長さ調節してるよね?

あれ、結構おかしいんだよね。ツボです。



開場までは時間があったので腹ごしらえ。

パスタを食べて、プレミアムモルツを飲む。

こういう時のビールは最高においしい。

あと1時間後にはSuperflyの武道館ライブの中にいると思いながら飲む

そんなプレミアムモルツは最高にうまいです。



そして武道館へ向かう。

花束がたくさん飾られていた。










そして、チケットを握りしめ武道館の中へ。

さらに階段を降りてアリーナ席へ向かう。

目につくのは頭上の大きな日の丸。

そしてやはり武道館はデカイ!

でも横に広いわけじゃなくて高さがあるんで、

デカイわりには客席が近い!



チケットを見ながら自分の席を探す。ドキドキだよ。

どのあたりなんだろう。場所によってはライブが大きく左右される。

慎重に探します。間違えて座ってたらかなり恥ずかしいもの。

おお、結構良い席じゃん!前から2つ目のブロックの後ろのほう。

ステージに向かって左側。

ベースのナオミチさんやギターのソネタクさん側だ。

あ、違う違う。今回はいつものメンバーとはちょっと違うのだ。

実際には、ベースの松原秀樹さん、ギターの八橋義幸さん、

コーラスの藤田真由美さん側ということになった。



ライブの内容のことは、この前も言ったけど、

1曲1曲の詳しいレポとかはできないです。

詳しいレポはたぶんさりーさんがやってくれるはずです。(まだ言う)

曲順とかよく思い出せないし。

武道館ライブで感じたことを箇条書きにしてみます。



・レーザーや巨大なミラーボールがきれいだった。

・ステージがせり上がって志帆ちゃん登場とか反則です。盛り上がりすぎ。

・1曲目にハイトーンな「Hi-Five」を持ってくるってすごい。

・飛び出した金銀のテープのDancing at Budokanの文字がうれしい。

・やっぱりホーンセクションやコーラスが入るとベターだと思う。

 できればストリングも入れてくれて、「愛をこめて花束を」や

 「My Best Of My Life」なんかも聴いてみたかった。

・志帆ちゃんの声はよく出てたと思うけど、音響が少し変だった気がする。

 演奏の音とかも固まって聴こえた感じで、なんかそれぞれの音が

 抜けて聴こえてこない?みたいな。今まで参加したSuperflyのライブ

 の中では赤坂ブリッツの音が圧倒的に良かったです。ライブハウス

 と武道館を比べちゃいけないんだろうけど、音的には正直ちょっと不満。

・今回は「Dancing at Budokan!!」ということで踊れる曲が多かった

 わけですが、もうちょっとロックっぽい曲がたくさん聴きたかったかな。

 まあ、今のSuperfly&多保さんは色々と新しいことにチャレンジして

 Superflyの幅を広げようとしているんじゃないかと勝手に解釈してる

 わけですけどね。キラキラした感じの曲も好きだけど、歪んだ感じの

 曲がもう少し聴きたかったかな。

・2曲選べと言われたら、圧倒的に「マニフェスト」と「凛」です。

 よく考えたらこの2曲は同じシングルのA面とB面じゃないか!





いやー、でも楽しい時間はあっという間だったなー。

武道館のあの客席のかたちは盛り上がるよね。

普通のホールでのライブにはないアリーナと1階席と2階席の

一体感が良い感じでした。



あと、志帆ちゃんが「アリーナ席、元気か〜!」とか言うくだりで、

1度だけ「3階席、元気〜?」って聞いてたけど、




3階席、無いですから。





あれは笑えた。まあ、確かにアリーナを1階と見れば2階席が3階席に

見えることは見えるけどね。そういうところがまたいいんだけども。

それと、今回、田口的には奇跡の出会いがありましたしね。

まあ、この話はまた後日ということで。

ああ、きょうは長すぎました。



最後に他のサイトから拝借したセットリストを載せます。


<Superfly 武道館ライブ 2009.12.14>

01. Hi-Five
02. 恋する瞳は美しい
03. Hanky Panky
04. ハロー・ハロー
05. やさしい気持ちで
06. 孤独のハイエナ
07. My Best Of My Life
08. 凛
09. Last Love Song
10. 愛をこめて花束を
11. How Do I Survive?
12. 誕生
13. See You
14. Alright!!
15. 嘘とロマンス
16. Ain't No Crybaby
17. Dancing On The Fire

<アンコール >
18. マニフェスト
19. Peace Of My Heart(ジャニス・ジョプリンのカバー)
20. I Remember










きょうのBGM:Superfly - マニフェスト

先日、職場の忘年会がありました。

が、しかし、

その中身が全くもってまったくな内容だったために、

不完全燃焼。

こんな忘年会じゃ年を忘れるなんて無理。

ということで、

その後カラオケに行きました。

題して「忘年会を忘れる会」。

第3回カラオケ倶楽部の緊急召集です。

現在部員は4名で秘密裏に結成されており、今回は3名で集合。

シダックスへ行きました。

今回のセットリストは、




斉藤和義 - 歩いて帰ろう

オリジナルラブ - 朝日のあたる道

ポルノグラフィティ - この胸を、愛を射よ

MISIA - Everything

小泉今日子 - 優しい雨

The Students - ハトマメ Say Hello To The World

Superfly - 愛と感謝

チューリップ - サボテンの花

アン・ルイス - あゝ無情

JUJU - 奇跡を望むなら...




いやー、楽しい。

気がついたら深夜1時半とかになってた。

この歳になって目覚めましたカラオケの楽しさに。

超遅咲き。

次に歌う曲決めとかなくっちゃ。








きょうのBGM:斉藤和義 - 歩いて帰ろう







きょうのタマ






東京は大森に行ってきました。

大森は学生時代にバンド(下手くそ)をやっていた頃に

せまい練習スタジオを借りに何度も来ていました。なつかしいなー。



大森ベルポートで行われたフリーライブに行ってきました。

以前このブログで騒いでいたミトカツユキの生歌がどうしても聴きたくて。



ピアノ1台で弾き語りの全7曲。

プログラムではオリジナル&カヴァーの全6曲の予定だったけど、

MCの女性のムチャぶりもあって、本当にその場で決めた感じで、

最後にホワイトクリスマス&きよしこの夜のメドレーもやってくれました。

セットリストは、



・Amazing Grace

・39(サンキュー)

・恋に落ちて

・Somewhere Somehow

・会いたくて

・奇跡〜大きな愛のように

・ホワイトクリスマス〜きよしこの夜(メドレー)




で、ライブの中身は、




声がいい。

歌い方がいい。

アレンジがいい。

ピアノがいい。

この人は声だけじゃなくてピアノでも歌っているのだ。

ピアノマンなのだ。

そして、
















感動した。















最初から最後まで。















ずっと感動してた。















この感動をね、

この感動をね、

この感動を誰かにね、

この感動を誰かに伝えたいわけですよ。

あ、

俺、

ブログやってるじゃん。

このブログで伝えればいいじゃん!

というわけでお伝えしています。



ライブ終了後にCD買って、

ジャケットにサインもらって、

握手してきた!






ミトカツユキ「THE PIANOMAN」
iTunes でも配信してるよ〜ん。





「iTunesの無料配信で聴いた『GO GO ピアノバカ』 でガツンとやられて、

YouTube 見まくって、初めて生歌聞いて感動しました。』と伝えてきた!

ホームページにもコメント入れます!って伝えてきた!

サインもらって握手している間のほんのちょっとのやりとりだったけど、

ミトさんすごく感じのいい人だった!








たぶんミトさんも良い人です。









あ〜、行って良かった!

田口の耳に狂いは無かった!

そして、

リンクも貼っちゃった!

カテゴリーも作っちゃった!

と、いうわけで、

これからは、





Superflyとミトカツユキの
2本立てで行きますんで。















きょうのBGM:ミトカツユキ- 会いたくて






昨夜はSuperflyの初の武道館公演でした。



Superfly 2009 Dancing at Budokan!!



9,600人だってさ。すごいなー。

2階席の後ろのほうまでビッシリと埋まってた。

田口が初めてSuperflyのライブに行ったのが2007年12月。

Superfly tour 2007 Hello,We Love You

渋谷 O-WEST という小さなライブハウスでした。

あれから約2年。

武道館はSuperflyを聴きにきた人でいっぱいでした。

あー、なんか感動する。

よかったね志帆ちゃん。本当に良かった。



昨夜のライブレポはたぶんうまくできません。

セットリストとか、曲順とかちゃんと憶えてないや。

詳しいライブレポとかは、きっと、

ライブレポ名人のさりーさんあたりがやってくれるに違いないです。(笑)



ただ、今言えること、

それは、














やっぱり「マニフェスト」が大好き。














「マニフェスト」最高。

最後のフェイクとか最高。

もう、大好き。

たぶんSuperflyの曲の中では1番好き。



それから、これまた大大大好きな「凛」(りん)もやってくれました。

この曲も大好き。

今回の「凛」はかなりヤバかった。

ファンクラブ限定ライブでのアコースティックな「凛」も良かったけれど、

今回の「凛」はスペシャルに良かった。

なんか泣きそうになった。



あと「誕生」とかもSuperflyには欠かせない曲になりましたね。

たたみかけるように歌ったあとに曲が止まるあの部分とか。

かっこいいよね。大好きだ。



今回は「ハロー・ハロー」もやってくれたしね。

できれば「1969」も聴きたかったんだけどね。



あ、あと話変わるけど、天海祐希とか来てたらしいですね。

見たかったなあ。

それとライブが終わって武道館を出て駅に向かってトボトボ歩いていたら、

多保さんに良く似た人がいたんですけど!

家族っぽい人たちと一緒に歩いてたんですけど。

帽子かぶって、黒い皮ジャンみたいなの着てた。

それに皮ジャンの後ろから少し見えてたシャツが

多保さんのブログで見かけたグリーンのシャツに似てた気も。

あれ多保さんだったのかなあ。

すんごい近くを、ほとんど隣を、歩いてたんでチラチラ見てたんだけど。

でも、あの時間にあそこにいないよなあ。

ライブが終わってすぐだったので、バックステージとかにいそうだよなあ。

あまりに似てたんで、声を掛けたかった気もしたんだけど、

失礼な気もしたし、本来の小心者のハートがドキドキしちゃって、

声を掛けられませんでした。

うーん、似てたなあ。



武道館ライブ、楽しかったです。

これからのSuperflyはどんな感じに進化していくんだろう。

どんな曲が生まれて、どんな演奏で、どんな歌になっていくんだろう。

あー楽しみ。

作曲者の多保さんとシンガーの志帆ちゃんには、

ガンガンと突き進んで行ってほしいです。

うん。ずっと応援してゆきます。







きょうのBGM:Superfly - マニフェスト




きょうのタマ




さてさて、

ついに、やってきました。

Superfly武道館公演の日。

夜勤明けで、ちょっとだけ寝て、

寝過ごさずに無事起床しました。

余裕のブログ更新です。



午後になってから急に現実味帯びてきて、

もう心拍数上昇中でございます、

舞い上がれ上の上へでございます。

世界一聴きたい音楽を今から聴きに行くという、

なんだろう、このしあわせ。














こういうのをハッピーって言うのね!
















抜かりはないのか?

忘れ物は無いのか?














チケットよしっ!














財布よしっ!














火の元よしっ!














戸締まりよしっ!














準備万端。Alright!! でございます。

電車の中で寝過ごさないようにがんばります。

それでは行ってきます!










きょうのBGM:Superfly - マニフェスト



あってはならないこと。



・インフルエンザにかかって、泣く泣くSuperfly武道館公演に不参加。


・Superfly武道館公演のアリーナチケットを紛失。


・夜勤明けで家に帰って寝過ごしてしまい、
 
 起きたらすでにSuperfly武道館公演の開演時間。


・夜勤明けで家に帰って寝過ごしてしまい、
 
 起きたらすでにSuperfly武道館公演の終焉時間。


・夜勤明けで家に帰って寝過ごしてしまい、
 
 起きたらすでにSuperfly武道館公演の次の日。


・夜勤明けで家に帰って、ちょっとだけ寝て、きちんと起きて、

 無事に電車に乗って、寝不足で暖かい電車の座席でうっかり寝てしまい、

 九段下を通り越して、気がついたら三鷹駅。

 
・夜勤明けで家に帰って、ちょっとだけ寝て、きちんと起きて、

 無事に電車に乗って、寝不足で暖かい電車の座席でうっかり寝てしまい、

 九段下を通り越して、三鷹駅で折り返して、気がついたら地元の駅。


・九段下駅に無事に着いて、武道館へ向かう途中で車に轢かれて死亡。


・九段下駅に無事に着いて、武道館へ向かう途中で皇居のお堀に落ちて溺死。


・武道館へ無事到着するが、家にチケットを忘れたことに気がつく。









いや〜、世の中危険に満ちあふれてるわけで。

恐ろしい。本当に恐ろしい。

もう、こんなこと考えてたら眠れなくなってしまうわけで。







バカなこと言ってないでもう寝ます。




きょうのBGM:イーグルス- 呪われた夜







きょうのタマ







走ってきました。

ニューリバーロードレース in 八千代。

今回も同僚のさば坊主さんと一緒に10キロの部に参加です。

家から歩いて5分の所に受付会場があり、

家から歩いて2分の所がスタート地点という、

思いっきり地元のレースのため、

毎年ながらまったくもって緊張感なしです。



今回はちょっと練習しました。

いつもが練習しなさすぎなんですけどね、

でも、練習の初期は調子良くて、

いつになく調子が良くて、

調子に乗って最後にダッシュとかやってたら、

ふくらはぎを痛めてしまいまして。

その後は2キロほど走るとふくらはぎが痛むようになってしまって、

結局、練習での最長距離が4キロなのに、今回の10キロに参加となりました。



まあ、でもなんとか完走。

結果Alright!!

途中しんどかったけど。

ふくらはぎ痛かったけど。

完走。

万歳。

よかったよかった。



最初はさば坊主さんとおしゃべりしながらゆっくりと走りました。

やっぱり練習不足はダメだなあ、と早くも走りながらの反省会をしながら。

走りながらの後悔。

いつものことですけども。



そして4キロ地点くらいから、「それじゃあ別行動で。」ということで、

それぞれがそれぞれの iPod shuffle を聴きながらのランへ。

今年もiPod shuffleに80曲ほど詰め込んでおきました。

詰め込み過ぎなんですけども。

ほんの数曲でいいんですけどね。

こういうの好きですから。

次にどんな曲が来るかな〜、みたいな。

楽しいじゃないですか。

途中走りにめげそうになっても、

愛すべき曲たちが走りを助けてくれるってわけです。



ということで、4キロ通過して iPod shuffle のスイッチオン!

80曲の中からランダムで選ばれた音楽たちが再生開始です!

さてさて、今回のランで見事に1曲目に選ばれた曲は、














Superfly - Hanky Panky














出たよ。

出ちゃったよ。

まさかの1曲目にSuperfly。

80曲もあるのに、よりによってSuperflyだもの。

いや〜、さすがです。さすが過ぎます。

ということで、当然、














ヒートアップ!














一気にハイペース!

ちょっと前を走っていたさば坊主さんを一気に抜き去りました!

ヤバイです。

4キロ地点でこのハイペースはヤバイです。

完全にペース配分が崩れてしまいます。

でも、

でもでも、

Superflyなんだもの。

Superflyの「Hanky Panky」なんだもの。

走らないわけにはいかないんだもの。

ひとりじゃないんだもん!

志帆ちゃんと一緒なんだもん!(昨年も同じこと言ってた気がします。)

だって、

14日には武道館で会えるんだもん!

というわけで、ダッシュですよ。



その後、

2曲目 Mr.Children - エソラ

3曲目 Lynyrd Skynyrd - Saturday Night Special














音楽って素晴らしい!
















と御機嫌な曲に乗せられて気分良く走り続けます。

が、しかし、

予想通りの疲れが・・・。




4曲目 Steve Winwood - Back In The High Life Again

このあたりから一気にペースダウン。



5曲目 トータス松本 - ミュージック

曲の良さと走りの辛さで泣きそうでした。



6曲目 Sheryl Crow - Can't Cry Anymore

シェリルも言ってます。「もう泣かないわ。」と。

もうすぐゴールだわ。

がんばるのよ!




そして、なんとか完走。

めでたしめでたし。








ロードレースは計画的にね!








つ、疲れましたにゃ。




きょうのBGM:Superfly - Hanky Panky







Superflyの武道館公演のチケットが到着しました!

ファンクラブ先行予約で手に入れたものですが、














アリーナ席ゲット!














でも、どの辺の席なんだか、よくわからん。

まあ、いいや。当日行ってからの楽しみということで。

武道館、めちゃめちゃ久しぶりです。

本当に久しぶりです。

たしか九段下で降りればいいんだったよな。

そのくらい久しぶり。

あと2週間とちょっと。

それまでは、

どんなことがあっても生き延びなければなりません。

し、死んでたまるか!








きょうのタマ。






きょうのBGM:Superfly - Dancing On The Fire
Box Emotions
Superfly 2nd album     2009.9.2 Release.
Rock'N'Roll Show 2008
Superfly 1st DVD 2009.4.1.Release
Superfly
Superfly 1st album
THE PIANO MAN
ミトカツユキ - THE PIANO MAN
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ネコ温度計
プロフィール
HN:
田口
性別:
男性
趣味:
音楽・読書・歩くこと
自己紹介:
田口。東京出身で千葉県在住。妻と高校生の娘と三毛猫タマと慎ましく暮らす。1日の半分以上は音楽のことを考えてる。最近はSuperflyにどっぷり。Macintoshとコーヒーと猫がかなり好き。そしておもしろいことが好き。

リンクフリーですよー。
お気軽にコメント下さいねー。
今、何人ここにいる?
最新コメント
[05/23 竜眼寺文蔵]
[04/06 ろーわんずくりーく]
[04/06 まきろん]
[04/05 さりー]
[04/04 Aya]
[04/04 ヒロ]
[03/31 capri]
[03/30 さりー]
[03/29 Aya]
[03/29 東北のシェイク]
最新トラックバック
カウンター
ブログ内検索


<< 前のページ 次のページ <<
忍者ブログ   [PR]